読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOEICで910点取得し英語も喋れるようになる学習法 英単語を記憶する

こんばんは、勇太です!

今回は英単語の記憶法について書きます。

 

多分、多くの人がここで挫折します。それくらい根気が必要です。

僕はその根気をあなたに与えることは出来ません。

僕にできるのは、効率的に英単語を記憶する方法論だけです。

覚悟をもって、頑張ってください。

 

さて、これから書くのは主に2つの内容です。

1.おすすめの単語帳

2.おすすめの記憶法

 

1.おすすめの単語帳

「おすすめの」といっておいて恐縮ですが、僕が使用していた単語帳を紹介します。

こちらです。

 

TOEICテスト スーパー英単語 5人のエキスパートが選んだ3000語

https://www.amazon.co.jp/dp/4757414943/

 

タイトルはなんか胡散臭いですが、僕はこの単語帳が一番いいかなと思っています。

おすすめする理由としては以下。

・重要度別に単語が記載されている

・類義語も記載されている

・頻出イディオムも記載されている

 

ちなみに、すでに別の単語帳を使用している人はわざわざ買う必要はないと思います。

まだ買ってない方にはおすすめです。

 

2.おすすめの記憶法

世の中で「頭がいい」「高学歴」と呼ばれる人は、多分皆この記憶法で大量の物事を覚えているはずです。頭がいい人たちにとっては常識。でも、頭がいい人たちはこれをあまり教えたがりません。自分たちの既得権益が脅かされるから。
それを教えます。

 

その前に、前提として、英単語のどの意味を覚えるかについて書きます。

英単語帳には、英単語と意味が1対多で記載されていますね。こんな感じで

 

affiliate:〜を会員にする、〜を仲間にする、〜を関係づける、支社、支店、会員

 

これ、まずは一番最初に記載されている意味以外無視していいです。上の例では「〜を会員にする」だけ覚えて下さい。理由としては以下

1.一番最初の意味が一番重要だから

2.いきなり全部覚えようとしても無理。挫折するから

3.そのうち一番最初の意味も自然と覚えられるから

 

では、英単語の覚え方です。もったいぶりましたが、内容は単純です。エビングハウス忘却曲線を利用します。(知らない人はググって下さい。)

すごい簡単に言うと

「まめに復習しろよ」

ってことです。

 

でもこれだけじゃわからないと思うので詳細に書きます。赤シートと筆記用具を準備してください。

英単語帳の一番最初の単語から始めましょう。

1.一番最初に記載されている意味を赤シートで隠して、意味が分かればok。(上記のaffiliateなら、〜を会員にするが分かればok)分からなかったら、何か印をつけてください。正の字とか。

2.印が付いた単語が10個たまるまで、1を行って下さい。

3.印が付いた単語が10個たまったら、そこでストップ。印が付いた単語のみを復習してください。復習して、全部完璧に記憶したらok。

4.1〜3を繰り返して、印が付いた単語が50個くらいになったら、50個まとめて復習。50個完璧に覚えたらok。

5.1〜4を繰り返し、印が付いた単語が200個くらいたまったら(これは個人差あり)、200個まとめて復習。

で、僕ならここで一日の英単語学習終了です。経験上、僕は200語以上を一気にやるのはきついので。

 

このくらい細かく復習しまくると、200語くらいは簡単に覚えられます。

 

で、次の日。上記の方法で新しい英単語を記憶し始める前に、前日に覚えた200語を復習してください。で、絶望してください。「わ、忘れてる...」って。
安心してください、人間の頭なんてそんなものです。忘れてる単語があったら、またそれに印を付けて、上記の方法で覚えなおしてください。全部覚えなおせたら、上記の方法でまた新しい単語に取り組みましょう。

 

これを何回も何回も繰り返します。
重要なのは、一回覚えたはずの単語を忘れてしまっても、
「1回で覚えられるわけがない」と開き直ることです。
開き直って、何回も何回も復習してください。
何回も単語を見ている内に覚えられます。

 

ちなみに、単語帳についているCDも使うとより効率的に覚えられると思います。
僕は使わなかったのですが、使わなかった理由はまた今度書きます。

 

以上になります。


ちなみに上記の文章、推敲していないので、
文意がめちゃくちゃだったりするかもしれません。

 

内容でよく分からないことがありましたら、ツイッターで僕宛に連絡ください。

出来る限り回答しますね。